top of page

2023/12/12 溶接の初級技能検定@福岡

昨日、12月11日に福岡県で頑張っているインドネシア人技能実習生F君とY君の初級技能検定が熊本県産業技術センターにて行われました。福岡県の筑後地方なので熊本の会場の方が近いですね。

早朝、組合スタッフTとIが、お迎えに。

前日から忘れ物がないように…あと検定の予習をしっかりさせて…

検定会場までの車中で、本部のインドネシア人スタッフを交えて、ビデオ通話「試験時間いっぱいまで見直すこと。実技は焦らずに課題をこなすこと。」このことをしっかり伝えていざ会場へ。

今回は初級・上級・一般でやく40人ほどの受験者が。内、初級の受験者は23名。

車中笑顔だった二人も、受付から検定までやや緊張気味。


試験開始。

あれだけ言ったのに、「もんだいぜんぶいっしょ」と早々にF君が筆記試験から退室www

続けてY君も「もんだいおなじ」と退室してきました…

次は実技試験。実技も20分ほどで退室…

しっかり課題の予習してきたのでしょう。あとは祈るのみ。


無事に検定終了したので、ファミレスでランチ。

F君はイタリアンソースのチキンステーキ

Y君はガーリック醤油のチキンステーキ

チキン派の2人はフォームとナイフで切り分けて、箸で上手に食べていました。

その後、事務所まで送って巡回に行ってきました。

○嶋社長の評価もとてもよく「問題なく真面目に一生懸命頑張っている」とのことでした。

寮の巡回もしてきましたが、とてもきれいに使っているとの報告でした。

検定の合否は1週間後サイトで公表されます。祈ってます。

明日からお仕事頑張ってください!

今日もCTS協同組合スタッフは日本中で活躍中です!

​おすすめの投稿
最近の投稿
タグで検索
フォローする
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
bottom of page