2022/7/12 インドネシア技能実習生G君が企業訪問!

先週7月6日に神奈川県の企業様で、技能実習生の面接を行ってきました。

同じ神奈川県の組合員○口空調様のご紹介です。


当組合の提携する送出し機関より某企業様で技能実習をしていたインドネシア人技能実習生G君。某企業での実習継続が困難になった為、次の実習先を当組合で探していたらご紹介いただき先ずは作業内容を見てからG君に考えて欲しいと言うことで、G君と当組合のインドネシア人スタッフH・送出機関の○藤さんと大勢で伺うことになりました。


訪問させていただいた、作業場はとてもきれいで素敵でした!

社長さんと専務さんが出迎えてくれて、G君の面談開始です。

日本語の聞き取りは大丈夫なG君、緊張してるのか自信がないのか最小限の返事しかできない。

○藤社長にも、楽しく話しかけてもらいG君の笑顔が出てきました。マスクで分かりませんが笑ってます。(写真1)


作業場にて作ってあったダクトとダクトの接合の実地をG君がやってみました。

専務さんから作業の説明を受けるG君(写真2)

手先が器用なG君、経験もあってか道具の使い方も理解してて次々にナット締めをしていきます。(写真3.4.5)「ナットにも向きがあるだよ」を優しく説明を受け理解していたようです。

当組合のスタッフも専務の説明の通訳して終始嬉しそう。(写真5)

何よりも素直で真面目なG君の人柄も、社長と専務に感じで頂いたようで、「G君が働きたいならおいで」と言っていただきました。

宿舎もすぐに用意するよと言っていただき嬉しい限りです。

G君も大きな声で”よろしくお願いします!”と言えました。


一日も早いG君の配属を○藤社長も当組合スタッフも心から待ってるよ!

○藤社長・専務お忙しい中、お時間いただきありがとうございます!

羨ましい程の、とても素敵な作業場でした!G君のことよろしくお願いします。



​おすすめの投稿
最近の投稿
タグで検索
フォローする
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic